お神輿 編のきっかっけ 台湾出陣記①飛虎将軍廟【にっぽん塾】

お神輿 編のきっかっけ 台湾出陣記①飛虎将軍廟【にっぽん塾】
The following two tabs change content below.
ソーラン ドラゴン
「道民のヒーロー魂を呼び覚ます!」という志で2015年より北海道で本格活動を開始した ソーランレッド炎龍(えんりゅう)とソーランブルー水龍(すいりゅう)の双子の戦士! お祭りを邪魔するわる~い鬼達の集まり反祭鬼連合(はんさいキルド)と闘ったりもするし、各地のお祭り会場や幼稚園、保育園、学校などでソーラン節をレクチャーし、前に出て踊ってくれた子を褒めちぎり、ヒーロー魂を育てるニュータイプのヒーロー。 太鼓や傘回し、獅子舞などの和芸も得意とし、北海道に留まらず全国各地のお祭り、そして時には海外(これまで8か国!)でも活躍! 札幌市ではがん健診受診促進ヒーローに就任したり、消防や交通安全のポスターでも大活躍‼2017年には北海道警察とコラボしたシートベルト着用啓発ポスターが全道で掲示!10月〜4か月間、TVh(テレビ北海道)で番組化! 2018年夏には全道のスーパーでソーランドラゴンサイダーが発売! 合言葉は「できることからはじめよう、一人ひとりがヒーローだ」
この記事の所要時間: 351

てやんでい!炎龍でい!
前回は水龍と一緒にお神輿について学んだけどよ、
今回は俺っちが、行ってきた台湾の話するぜい!
にっぽん塾お神輿編!なんで台湾出陣記がにっぽん塾かは、読んでみたら納得だぜぇ!
nipponjyuku_logo

飛虎将軍廟とは

1895~1945年の50年間、
台湾は日本の領地だったってのはみんな知ってるかあ?

1944年、戦争末期、台南地域で日本人の兵隊さんがよ、
空での戦いで鉄砲玉がエンジンに当たっちまったんだってよう。
飛虎将軍 特攻機

すぐに避難すれば命は助かったろうに、
その兵隊さんは、投げ出した飛行機が町に落ちたら
沢山の人が亡くなったり火事が広がって家を無くしたりするって、
人や家の無いところまで飛行機を操縦して墜落して
亡くなっちまったんだってよう・・・。

でも、その地域の人達が
この兵隊さんのお陰で地域が助かったって
ついには神様としてまつってくれて
(神秘的ないろんなストリーがあるんだけどちと割愛!
気になったら調べてみてくれい!)

 

神社までたてくれたのが『飛虎将軍廟』って神社なんでい!

DSC_0685

3.11東日本大震災で一番寄付をくれたのは台湾!その恩返しがしたいと言う想いが生んだ軌跡

知ってたかぁ?3.11東日本大震災で、国外からの寄付金で圧倒的に
1番多い寄付をしてくれたのは台湾なんでい!
そのお礼が何かしたいねと言う話が2015年に持ち上がり、
こんな話が聞こえて来たんでい!

飛虎将軍廟がある地域にはよ、
毎年それぞれの神社の神輿が集まるお祭りがあるんだけどよう、
飛虎将軍廟は50年間お神輿を出してなかったんでい。
 
何でも、日本の兵隊さんの神様だから
乗せるなら日本式の神輿じゃないと失礼だって。
すると台湾には作れる人はいないし、、、、。

色々なご縁が重なり、その話を聞いた中村文昭さんって講演家の方がよ、
『飛虎将軍廟』にお神輿をプレゼントしたい!って
各地の講演でこの話をしてまわって、寄付を集めたんでい。
あこがれ先生4
瞬く間に寄付が集まり、一年足らずで見事お神輿の奉納が実現!

何を隠そう、俺っち達もそんな講演会の一つでよう、
たまたまオープニングパフォーマーとして呼ばれたご縁で
あこがれ先生1
話もしっかり聞いちゃったりして色々つながってよう!
あこがれ先生3
そのお神輿がデビューするお祭りに、俺っち行ってきたってわけでい!

 

台湾出陣の一日をレポート!

前置きが長くなっちまったけどよう、
飛虎将軍廟のお神輿がデビューするお祭りで
俺っちパフォーマンスさせてもらったんだけどよう、
今回はそんなお祭りの1日を報告するぜい!

まさかまさかの朝5時!
まだまだ薄暗い時間から
早朝から
まずは出発式!
こんな早くなのに音楽バンバン流して、爆竹バンバン!
ご当地アイドルも(?)踊りだすし、
台湾ご当地アイドル?
プチ京劇も見れちゃったぜい!
京劇

そうそう、爆竹、太鼓と同じでよう
邪気や災いを蹴散らす力があるんだったなぁ!
そしてお神輿担いで、地域を練り歩く!

こうやって悪いもん吸いとったり、
神様の力を振りまくわけだなぁ!
※お神輿の意味参照

そうそう、今回このお神輿デビューに
日本からも100人以上の有志が駆けつけたんだぜ!

そんな応援団と、台湾現地の皆が交代しながら
お神輿担いで練り歩く!
これを日台友好と言わずになんという!?

そして夕食時
いよいよメイン会場前の気合いを入れる会でよ
台湾側からは伝統的な人形劇や儀式の演舞が披露され!
taiwan人形劇

日本からは俺っちのソーラン節や、傘回し、
taiwann2
参加型でのお神輿の担ぎ方講座も盛り上がったなぁ!
taiwann1

この日台友好Tシャツの文字を書いた
(「もとめあうより、あたえあう」と言うひらがなで日台友好と書いてある!)
日台友好Tシャツ
文字職人の杉浦さんの書道パフォーマンスも圧巻!
書道パフォーマンス
「いのちのきらめき」っていうひらがなで
「瞬間」って漢字つくっちまって、その心は!?
いのちのきらめき

そしていよいよメイン会場へ!

飛虎将軍廟の新しいお神輿が
立派にデビューしてきたぜ!

 

いやー!素敵な1日だったぜー!

 

ひとまず今日はここまで!完結編はまた明日!
つづく…