第7回さぶみっとヨクスルin札幌に登壇【出演レポート】

第7回さぶみっとヨクスルin札幌に登壇【出演レポート】
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。 スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 643

朋樹でござる!ちょいと遅ればせながらのご報告になるでござるが、
第7回さぶみっとヨクスルin札幌に登壇したでござる!
どんなイベントで。どんな風に進んでいき、どんな広がりがあったか
レポートしていくでござる!

さぶみっとヨクスルとは?

公式ページの説明をまず引用するでござる

街を盛り上げるためのアイデアを一緒に考えよう!
さぶみっと!ヨクスルは「地元を盛り上げたい!」という方にプレゼンターとして登壇いただき、
参加者のみなさんで自由にアイデアを出し合うイベントです。
ヨクスルの流れ
地域でこんなことをやりたい!盛り上げたい!というプレゼンに対して、みんなでワイワイとアイデアを出し合います。
磨けば光る地域の魅力。地域をもっとおもしろくしましょう!地域にもっとフルスイングしようぜ!

「地域課題の解決に向けて名乗りを上げたプレゼンターたちの
立ち向かう壁を打ち破る、次なる一手を参加者で考えるイベント」

と言うのが拙者の解釈でござる!

これまでに、札幌、仙台、名古屋、大阪、高松、沖縄の6都市で複数回開催されてるでござる!
開催地は6カ所

さらに詳しくは事前のエントリー告知記事があるでござるから、そっちを是非参照してくれでござる!

4月12日(金)皆、オラにちいとだけ知恵を貸してくれ!さぶみっとヨクスルin札幌にエントリー!


ココからはどんなイベントでどんな風に進んでいったのかレポするでござる

当日の流れ

17:30 集合 リハーサル
    簡単な説明の後にすぐ、プレゼンター3人がプレゼンしてみるでござる。
    拙者結構間違えまくって、リハはボロボロでござった

18:00 スタッフの皆さんがほぼ集まりきって自己紹介 
    一人数分づつ自己紹介をして最後に円陣!
    掛け声と共に手を上に上げ、熱くイベントの成功を誓ったでござる!
 リハ後の拙者

18:30 開場 徐々に人が集まってくるでござる
   
19:00 スタート タイムテーブルはこんな感じでござった!
タイムテーブル
説明の後に、前回の登壇者がその後を話、例をみた後に、
3人のプレゼンターが プレゼンして→アイディアを出す
を繰り返すわけでござるな!

ブレインストーミングは相手を否定しないのが大原則!
初対面の人を褒めまくるホメホメゲームでアイスブレークは
なかなかいい入りだったかと思うでござる!
ホメホメゲーム

チンがなったら話をやめて手をあげるのもかなり進行に役立つルールだったと思うでござる!
チンがなったら手をあげる

19:20 先輩プレゼンターの発表
「持続可能なまちづくりの取組に若者をもっと参加させたい!」のテーマで前回プレゼンした佐竹さんが
その後の広がりなどをプレゼン!期待に胸が膨らんだでござる!

19:30、いよいよ拙者のプレゼンでござる!

プレゼンする拙者2
「ヒーロー魂を呼び覚まし、育む、ヒーローによる教育と啓発事業を広げたい!」という事で

「道民のヒーロー魂を呼び覚ます!よりよい未来のために、
できることからはじめられる、一人ひとりがヒーローだ!!」を合言葉に、
「全道を、ヒーロー魂で溢れさせる為」に道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”を双子で展開中。
ヒーロー魂を持った人を増やし、小さなできる事の集約の力を知り、
誰かじゃなく、一人ひとりが自ら行動し、能動的に実践する社会を作りたい!

実は今、1番やりたい平日の学校教育巡業や、教育的発信に関する展開が伸びずに、悩んでいます。
そこで収益の半分を教育巡業に使うとうたっているグッズの販売展開について伸びていくアイディアと、
志を広め知ってもらえれば応援してもらえる自負があるので、その志の広め方や攻め方をブレストしたいです!

合同会社道産子英雄企画 黒田 朋樹さん

と言うプレゼンを発表!

プレゼンを終えた後は質疑応答
プレゼンする拙者

・今はどんなところでグッズ売ってますか??
・どれくらいグッズ収益があればいいんですか?

などの質問に答えていく拙者!

そしていよいよブレストタイムでござる!
ブレストルール
10分で100個のアイディア出しを目指すでござる!

1グループ10人位でファシリテーターの進行でどんどんアイディアを出していくでござる!
ブレスト中

4つグループが出来ている中で、拙者も一つのグループに入ったでござるぞ!
ブレスト中

その後5分で出てきたアイディアの中から、1つか2ついいのを見つけ出し、
アイディア決定
残りの5分で4つのグループがそのアイディアを発表していくと言う流れでござる!!
アイディア発表

拙者ので出てきたアイディア

出てきたアイディアの中で面白かったのはこんなの

拙者的に面白かった順に

1.ヒーローかるたを作る

・アイウエオ順でヒーロー的行動を促すかるたをつくる
・かるたを作る所からイベント化して、みんなにアイディアを募ったり、
 自分だけのヒーローかるたを作るイベントを開催して、その中から優秀作品を商品化
 そうすることで出来た時に関わった皆が買うのではないか!? と

ヒーローゴミ拾いセット

・まさにこれで君もヒーローだ!一緒にゴミ拾おう!セット
・日常的に使えたり、大人やスポンサーの会社とゆくゆくゴミ拾いイベントも開くとよい

拙者的に優秀賞はこの2つでござった!
でも「グッズ自体がヒーロー魂を育むものを」と言う発想は確かに大事で、
そういうグッズだったらソーランドラゴンのコンセプトにもぴったりだなと思い、
この方向での新グッズの開発はしてみたいと思ったでござる!

他の2人のブレインストーミングにも参加

その後同じように他の2人のアイディアマラソンに参加したでござる!

廃棄食料などを無理やり加工して何とか食べれるようにした
カリカリのドックフードじゃなく、北海道産100%の生ドックフード
を広めて犬の健康を取り戻したい小林殿
小林殿

拙者のアイディア
オス犬が舞台の上で「世の中のドックフードはマズ過ぎてくえなーい」と怒り、
メス犬が生ドックフードを食べて「北海道産生ドックフード ‟だいち”大好き♡」
と言わせるCMを作ると言う案は、今ならまだ旬で行けると思うでござるぞ‼!

しっかし3年も寿命が延びるでござるぞ!カリカリドックフードを常食しなくなると!
https://masarufoods.jp/

住んでいるとSDGsを考えれるシェアハウスを運営したい大崎殿は
フードロスを減らすアイディアを募集。
フードロス
拙者ケチケチしてるでござるから、ほぼフードロスを出さない方でござるから、
ちといいアイディア思い浮かばんかったでござる!

もうこれ行政が罰金にするのが一番手っ取り早いと思うでござるがな!

ちなみにまだ食べれる日本から出ているフードロス年間600万トン
その半分約300万トンは家庭から出てるでござるぞ!!
世界の飢餓をなくすのに必要なのは300万トンでござるぞ!!

その後の広がり

会場での名刺交換で具体的に進んだのは今の所無いでござる!

打ち上げでやっぱり広がりがさらにつながったから、打ち上げ大事でござったぞ!

全道的に平日のゲストティーチャーをよく派遣してるS中殿とつながり、
翌週の「白老みらいフェス」にゲスト登壇が決まったり、今度作戦会議をするでござる!
大学の教授と繋がりがあるC葉殿は学園祭で呼ぶように進言してくれるらしいでござる!

そして翌日からメッセンジャーグループをイベント主催者側が立ち上げてくれて、
1ヶ月限定でアイディアの具体化を考えるグループとして使ってくださいとのことで、
1っか月以内にワイワイガヤガヤ何か具体化できるか考えるでござる!
グループ

拙者まだ有効活用しきれてないでござるが、
せっかくなので有効活用して何か1つでもアイディアを具体化しようと奮闘するでござる!!

にんにん!

By朋樹