「和の心を子ども達へ、未来へ!2021春」無事終了!子どもとマスクについても!

「和の心を子ども達へ、未来へ!2021春」無事終了!子どもとマスクについても!
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 36

昨日は「和の心を子ども達へ、未来へ!2021春」

ワークショップ&舞台に参加してくれた子ども達も、

公演に観に来てくれた人も、どうもでござった!

久々のステージとマスクについて

この半年、忍者道場やリモートでのショーは少しだけあったけど

我々双龍そろってのリアルイベントは、まさに夏休みの和の心以来、半年以上ぶり!

リアル双子忍者ショーで、気合入ったでござるよ。
集合写真

やっぱ子ども達が思いっきり体を動かして、声をあげて、

じゃれあって、触れ合って、楽しんでる姿はめんこくて嬉しい😆

(まだマスクをしている姿は切ないけど 泣)
WS体術

昨年の同時期には濃厚接触?ソーシャルディスタンス?

などを鑑みてCG獅子舞を急遽CG剣舞に変更しての実施だったけど💦

↓様子を紹介した記事

和の心を子どもたちへ、未来へ!ワークショップ!夏休みも実施決定!

1年経って、だいぶ新型コロナのデータや実態が明らかになり、

子ども達に活動の自粛やマスクを強要する科学的エビデンスもほぼなく、

文部科学省の学校生活のガイダンスも書き換えられたのに
マスク強制がなくなった!

未だに世の中のおかしい空気だけでそれを子ども達に強いている

現状に常々憤りを覚えていたので、

今回は子ども達には何も余計なことを気にすることなく、

思う存分体験してほしいと、余計な自粛や活動の制限はせずに、

マスクも上記のように文科省のガイダンスからも記述が消えているので、

主催側で強制はしない。個々人やご家庭の判断で…という形で実施。
CG獅子2

それでもマスク信仰は根強く?ほぼ全員がマスク着用。

活動しているうちに苦しくなって?マスクを外す子もいたが

(全然大丈夫だよ。それで問題ないのだよ。)、

マスクは外しちゃいけないとする親御さんもいたなあ(泣)

CG獅子舞 Bチーム
それでも「ニンニン」と元気に声を出したり!

触れ合って、じゃれあって、楽しそうにワイワイする子ども達の姿に、

思わず笑みがたくさんこぼれたワークショップになったでござる。
WS1

経験の大事さとエンタメは不要不急じゃない!

発表公演ではCGショーと和芸を中心に、

いつものショーよりはあまりアクロバットなことは交えてないはずが、

それなりに疲労感に包まれた拙者たち双子忍者も、そう若くはないこと痛感しつつ、

子ども達はちょいと緊張した面持ちながら、
CG獅子舞 逆立2

ワークショップの成果をだして発表しきった顔は清々しく、

すごく楽しく有意義ないひと時となったでござる!

集合写真

クソみたいなコロナ禍で、本当に子ども達には申し訳ないことばかりだけど😓

これからも、エンターテインメントは不要不急じゃない!

人生にとって不可欠なものだということ、

そしてそういう時にこそ獅子舞を舞ったり、

CG獅子舞2足足立
歌や踊りに願いや思い、祈りをのせて

演じられてきた伝統があること、

そうした文化や歴史や意義をちょっとでも子ども達に伝え繋げていくこと、

そして大人として、クソみたいなコロナ禍で子ども達を不用意に締め付けている現状を

ちょっとでもいい方向に変えられるように、がんばらねばという気持ちを新たにした次第でした。

こうした場を無事つくれたこと、

そして参加してくれた皆さん、観に来てくれた皆さんには本当に感謝です。

本当に本当にありがとうでござった!!

これからも双龍は、こうした活動を大切にしていきたいと思うでござる!

By双龍