はじめての韓国旅行 ソウル 世界遺産の名所 昌徳宮 (ちゃんどっくん)

はじめての韓国旅行 ソウル 世界遺産の名所 昌徳宮 (ちゃんどっくん)
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。 スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 339

新婚旅行で行ってきた、韓国はソウルの名所を解説。
行く前にネットで調べてもツアーに誘導してたり、
時間情報が古かったりして、ちょっと苦労したので
行くときは参考にしてくれたらと、まとめてみます。

昌徳宮(ちゃんどっくん)とは

1405年にたてられた、朝鮮王朝の王様の住み家の古宮。ソウル市にある古宮の内、唯一世界遺産に指定された宮殿。
韓国の宮殿の2大巨頭の1つで、もう一つの景福宮(きょんぼっくん)の離宮として建設されたが、今残っているのは、
豊臣秀吉の朝鮮半島の侵攻(1592〜1598)で一度焼失した後に1615年に再建された建物。

DSC_0828

同時に焼失した景福宮がなかなか再建されなかったり、日本統治時代には日本総督が置かれ取り壊されているために
約270年間に渡り正宮として使用され、現存される建物の保存状態がよく当時の趣を色濃く残しているのが
世界遺産に登録された理由だそうです。

入場料は3000w(300円)なんと、後から知ったのですが、
韓国の民族衣装を着ると入場料がタダ
ちゃんどっくん料金表

そうとは知らず、昌徳宮の入り口近くで安く着れるお店を見つけ
(2時間10000W(1000円)4時間13000W(1300円)

ノリでレンタルで着ていたら、タダだよと教えてくれてタダで入れました!

毎日11:00~日本語ガイドの無料ツアーがあります

韓流ブームの数年前までは、1日3回あった時期もあるようですが、

今は1日1回のみ。

(2018年11月時点)
日本語ガイド無料ツアー時刻

入口は言ってすぐ右側の看板群の前が集合場所です。

ちゃんどっくん無料ツアー集合場所

ツアー中もちょくちょく写真撮れますが、
割とテクテクいってしまうのでツアー前後に写真はゆっくり取るのがおすすめです!
インスタ映えスポット1
時代ですね。インスタ映えスポットがありました!

ツアーはそれぞれの主要な場所を解説して回ってくれます。
王の玉座から見下ろす景色だとか
王の見下ろした景色

ちょいちょい見かける屋根の人形たちは西遊記の三蔵法師、悟空、沙悟浄、八戒だとか
風水で縁起のいいように川を流してるとか、それを見つめ、魔物を外に出さない像だとか
玉座の後ろの絵はどこでも月と太陽と6つの山が描かれていてその意味はとか
像や絵の解説

世紀の発明、世界初の床暖房、オンドルの構造だとか
オンドル部屋

他にも沢山たっぷり1時間解説してくれます。
かなりおすすめ!堪能しました!

ツアーに参加できなくても、音声ガイドが3000W(300円)で借りれて、
番号を押すとその場所の解説が聞けるのもありますが、

質問も気軽にできて、主要処を選んでハイライトしてくれる、
無料ガイドツアーが断然おすすめです!

秘苑エリア

ここまでは僕が見て回った一般観覧エリアなのですが、
王宮の庭に当たる、秘苑エリアにも別料金で入れます。
日本語ツアーはコチラは毎日13:30(1日1回) 所要時間は90分。
入場料は5000W(500円)こちらは衣裳来ててもタダではありません。

人数制限があり、定員がいっぱいになる事もちょくちょくあるようです。
1

たっぷり時間がある方は、午前一般観覧エリア、午後秘苑がおすすめコースだそうです!

最後に開園時間などの情報

名称:昌徳宮(ちゃんどっくん)
住所:ソウル特別市 鍾路区 臥龍洞 2-71(서울특별시 종로구 와룡동 2-71)
アクセス:・地下鉄3号線安国(アングッ、Anguk)駅 3番出口 徒歩5分
開園時間(2~5月、9~10月)9:00~18:00(最終受付17:00)、
(6~8月)9:00~18:30(最終受付17:30)、
(11~1月)9:00~17:30(最終受付16:30)
地図URL:https://goo.gl/maps/4kpmeXFpx5M2

初めての韓国旅行、ソウルの観光スポットおすすめ10選を1日で回りきる スケジュールと予算を記事にしました。
https://tam-p.jp/hero/review/trip/seoul-deals-matome/

By朋樹