『君の名は』ハリウッドで実写リメイクって知ってた?公開当時のレビューと奇跡の結末の秘密を解明!

『君の名は』ハリウッドで実写リメイクって知ってた?公開当時のレビューと奇跡の結末の秘密を解明!
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。 スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 542

どうも、忍者の赤い方、朋樹でござる!
ハリウッドで『君の名は』がリメイクされるらしいでござる!

ハリウッド版の今のところの公開されている情報

『アメイジング・スパイダーマン』の監督として有名なマーク・ウェブが監督で、
なんでも巫女さんの三葉をネイティブアメリカンの女の子にして、
シカゴの都会の男の子と入れ替わる設定らしい!
神秘的な入れ替わりと後の自然災害からの危機回避奮闘劇を
ネイティブアメリカンという設定で再現するのは頷けますな!

“米パラマウント・ピクチャーズ”と『スター・ウォーズ』シリーズのJ・J・エイブラムスの制作会社
“バッド・ロボット”が東宝と組んでハリウッド版実写映画化を勧めているとな!
ニュース記事はコチラ→https://www.cinematoday.jp/news/N0106858

そんなこんなで、公開当時の水龍のレビューをバックナンバー掲載してみます!
最後には物語の秘密を暴露!?

2016年12月17日の水龍のレビュー

スタンプ19おばんです

映画好きのこの僕、水龍が
劇場で見てきた映画について熱く語る!
ヒーロー映画談義!!

今回は今年一番の大ヒットを誇るアニメーション邦画

『君の名は。』

君の名は

いやあ、
今年の邦画No.1は絶対『シン・ゴジラ』だ
と信じて疑わなかったのですが、

 

突然現れた?このダークホースが
あれよあれよという間に『シン・ゴジラ』を抜いて大ヒット!

今年No.1どころか『もののけ姫』や『ハウルの動く城』まで抜いて、
邦画歴代興行収入第二位まで踊り出てしまった!

と言うから、あらビックリ!!

スタンプ20んっ?

しかも、見に行った友達やら知り合いが皆、口を揃えて
「なんまらよかった!」「絶対に見るべき!」と言うもんだから、
映画好きとしては、これはチェックしないわけにはいかない!と、

ようやく見に行ってきたわけですが………

スタンプ21えへへ!

いやあ、
これが本当になんまらよかったですよ!!
確かにスタジオジブリにも負けず劣らずな
美しい風景描写や精巧なアニメーションはもちろんなのですが、
もう、とにもかくにも脚本が秀逸でした!!

全てのシーンや台詞、描写に意味があり、
全てが繋がっている!
こりゃあみんな、絶賛するわけだ!

スタンプ23なまらいいね!

「糸を繋げることもムスビ、
人を繋げることもムスビ、
時間が流れることもムスビ」
「より集まって形をつくり、捻れて絡まって、
時には戻って、途切れて、またつながり…
それが時間。それが、ムスビ」

まさに、全体を通してこの三葉のおばあちゃんの印象的な言葉が象徴しているような
奇跡のムスビの物語!

日本映画ならではの空気・雰囲気、メッセージ!
すごーく、すごーーくよかったです!!

スタンプ25にっこり

そして声優も皆さんなまらよかったんですが、

僕の中では、
5歳にして仮面ライダーアギトの謎めいて神秘的な

ラスボスの少年役を演じた天才子役の強烈な印象から始まり、

スタンプ29うるうる

その後も我らが北海道が誇る
大泉洋さん主演のTVドラマ版
『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』で
洋ちゃん演じる主人公の幼少期を演じたり、

 

これまた大泉洋主演の
ドラマ『赤鼻のセンセイ』では
院内学級の主要生徒役で共演したり

 

我らが北海道が誇る倉本聰さん脚本

富良野が舞台の連続ドラマ『風のガーデン』では

障がいを持った主人公の息子役を熱演!

 

最近、マンガの続編「北海道編」の連載が発表されて話題の
『るろうに剣心』の実写映画化では
瀬田宗次郎役などなど

 

子役から、歳を重ねるうちにどんどんと実力をつけ

演技の幅を広げながら、名俳優へと成長をとげた
神木隆之介くんの瀧くんが
すごく良かったです!!

スタンプ22 グ!

 

実は映画と言っても劇場に見に行くのは
ヒーロー映画、アクション映画がほとんどで
大迫力のアクションものこそ大スクリーンで見るに値する
という持論も持っている僕ですが、

スタンプ18なんもなんも

この映画はぜひ、
日本人なら感じるところがたくさんあると思うので、
劇場で見て絶対に損はない映画だと思いました!!

…とか、思ってたら、
アジア各国でも大ヒット連発!
タイでも上映されていて、
カンボジアに行く前にタイで出会った青年は、

もう劇場に5回も見に行っている!
と言ってました!!
本当にビックリ!と共に、
何だか日本人として
嬉し誇らしでした!!

スタンプ34スキップ

今更僕がオススメするまでもないかもしれませんが、

日本のアニメーションが誇る!
新しい名作!『君の名は。』
なまらオススメです!
いやあ、映画って
本当に素晴らしいもんですね!
したっけ、したっけ…
スタンプ31したっけな!
by水龍
↓ラインスタンプ発売中!各SNSにも画像クリックで飛べます↓

LineバナーFBバナー

ネタバレ注意!なぜお父さんは三葉の言う事を信じたか

さー熱い水龍のレビューの後に、拙者朋樹(忍者の赤い方)が自説をちょっと述べるでござる。
ネタバレ注意!

映画を見ていて疑問に思うのが、

なんで村長の三葉のお父さんは
三葉の言う事を信じて全村民を避難させたのか
だと思うのですが、あれ、三葉の家の夫婦は代々、後に結婚する、
結びつく人と若い頃に入れ替わってきた経験があると思うのです。

そうとしか思えない描写がいくつかあるでござる。
子が、孫が、何百年かに一度こうした危機的状況になった時に、
村を救えるように、代々入れ替わる経験をしてきているのが、
由緒正しい神社の血筋の人達であり、その人達は忘れてしまっていても、
大人になってまた結びつく運命にあるのでござる!

そう考えると最後に出会って終わるのは何とも憎い演出だと思ううでござるし、
前前前世がピッタシな物語だと思うでござる!

ハリウッド映画はこの辺りをどう描くのか、
非常に気になるでござる!!お楽しみに!
By朋樹