佐藤健の電王・野上良太郎が帰ってきた!!「平ジェネ FOREVER」早速見た!感想レビュー【後半ネタバレ注意】

佐藤健の電王・野上良太郎が帰ってきた!!「平ジェネ FOREVER」早速見た!感想レビュー【後半ネタバレ注意】
The following two tabs change content below.
黒田昌樹
北海道札幌市出身の双子の弟。 双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の青い方。 道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサー。 その他、双子スタントマン、双子スーツアクター、双子アクションパフォーマーとしても活躍中! 座右の銘は「一人ひとりがヒーローだ!できることからはじめよう」 「地域に、日本に、世界によりよい未来をつくるために"できることから"行動する"ヒーロー魂"を持った人を増やす」と言う信念と夢を追いかけ、忍者とオリジナルヒーローの活動やプロデュースに奮闘中! ジャッキー・チェンとTHEイナズマ戦隊が大好き! ヒーローものも仮面ライダー、戦隊、ウルトラマン、アメコミ、何でも好き!! 北海道教育大学旭川校幼児教育学専攻卒、元幼稚園教諭。 筑波大学体育専門学群にも科目等履修生として2年間在籍。 祭英雄企画(まつりヒーロープロジェクト)代表。 NPO法人I・M・Cイベント事業部 代表。 アクションエンターテイメント&映像制作団体 TAM-Project 副代表。 茨城県つくば市在住。1女1男の父。実は妻も双子(の片割れの妹)。家族LOVE!!
この記事の所要時間: 624

青い方、昌樹です!
一昨日、「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」がついに公開しましたね!

公開するその瞬間まで追加のオリキャス願望を捨てきれず期待しましたが…
思わぬBIGサプライズが、やはりありましたね!

なんと!あの佐藤健さんが仮面ライダー電王・野上良太郎役として10年ぶりに仮面ライダーのスクリーンに帰ってきてくれました!

嬉しビックリ!東映がんばったな!!

「記念すべき平成最後の劇場版仮面ライダーに呼んでいただき大変光栄です。「仮面ライダー電王」は僕にとってほぼゼロから全てを教えていただいた僕の原点です。当時から支えていただき、そして今でも好きだと言ってくださる方へ感謝の気持ちをお伝えしたい~(中略)」

そんな本人コメントもなまら嬉しかったですね!

 

ってなことで、もう、これを知って、いてもたってもいられなくなって、無理くり時間をつくって、

「平ジェネ FOREVER」予定よりも早く見に行ってしまいましたよ!

寛容に生温かいほほ笑みと視線で行かせてくれた(笑)妻、娘、愛すべき家族…本当にありがとう!!!

 

いやあ、なかなか熱い良作でしたよ!

まあ、自分達も関わらせて頂いたことも多いのに悔しながら、春の大戦系映画は物語が破綻していることが多いですが(汗)

このMOVIE大戦・平成ジェネレーションシリーズはそれに比べると、物語も筋が通っていたり、

キャラクターを絞って、それぞれのファンを大切にした流れや役割を持たせた作品作りをしてくれる印象ですが・・・

 

今回の映画もメインとなるジオウ&ビルドの面々もキャラクターを生かしたセリフや見せ場があり、

メインゲスト的なライダーの「電王」はイマジンと人間の契約という設定、“時間”と“記憶”というキーワード、

“特異点”という特別な存在などなど、共に時間を旅するライダー・ジオウとの適合性もあって、

イイ感じにそれぞれを生かしてくれた物語づくりをしてくれておりましたよ!

 

【これ以降、まだ見てない人はネタバレ注意】

序盤、ジオウチームの方も、ビルドチームの方もすったもんだあったりしつつ、

スーパータイムジャッカー・ティードがクウガの遺跡に干渉し、平成ライダーの歴史をなかったことにしてしまったことで、

「仮面ライダー」という存在は現実にはいない「虚構の存在」に成り下がってしまった世界へ…

つまりは、我々が今住んでいる、平成ライダーがテレビで放映されているまさに現実の世界がメイン舞台になる展開。

 

そこで「俺達は虚構の存在なの?」とショックを受けるジオウ・ソウゴに、

「俺達はここにいる」と先輩ライダーのビルド・桐生戦兎が力強く言い、

 

さらに「記憶が存在を創るんだ。覚えてくれさえすれば、確かにそこに存在するんだ!」と

熱くこの作品のテーマを示し、語ってくれるのが

まさかの佐藤健ご本人が演じた電王・野上良太郎だ!なまら熱い!!

 

我々視聴者の記憶こそが、虚構である仮面ライダーを「本物」にする!

 

この熱い答えを経て、この現実世界に次々と平成ライダー20人が現れ、我々を守り、戦う!

怒涛のクライマックスのバトルへと突入していくのだ!!激熱!!!

 

しかも、すでに発表されている賀集利樹、須賀貴匡、井上正大、西銘駿らレジェンドキャストが

声を新録であてるアギト・龍騎・ゴースト・ディケイドのみならず、

ライブラリ音声をふんだんに使い、当時のキャストの声のまま戦う平成ライダー!胸熱!!

 

アクションもそれぞれの特徴や技、設定などを生かしたもので嬉し!感涙!!

 

まさに「仮面ライダーを愛してくれたあなたへ・・・」というキャッチフレーズに違わぬ、

今仮面ライダーに熱狂している子ども達はモチロン!

僕らのように「クウガ」からはじまる全ての平成ライダーを応援してきたファンに贈る、

最高の良作です!これは本当に一見の価値ありですよ!!

サンタさんと仮面ライダーについて、クリスマスイブに想う…。

余談だけど、昨日の夜、この映画の興奮が冷めやらぬなか、娘と息子が眠ったあと、

サンタさんという存在について、妻とふと話した中で、

何だかサンタさんと、この映画の「仮面ライダー」についてのメッセージって

なんだかもの凄く共通するというか、繋がる部分があるよなあなんて思って、妻に熱く語ってしまった。

 

娘は思春期に突入しはじめたくらいだけど、サンタさんの存在は今のところ微塵も疑っていない気がする。

僕ら大人だって、子どもの頃は、サンタさんの存在を疑ったことなんてなく、

サンタさんからのプレゼントをワクワクドキドキしながら眠りについたクリスマスイブの夜を今でも忘れない。

サンタさんからもらった最高に嬉しかったプレゼントを、今でも覚えているんだ!

 

あの頃、確実に僕らのサンタさんは実在したし、今も僕達の記憶の中でサンタさんは確実にいるんだ!

 

今夜は世界中で、様々なサンタさんが大活躍するだろう。

この映画で語られる「仮面ライダー」と同じ、サンタさんは「虚構」なんかじゃないんだ!

記憶が存在を創るんだ!!子ども達の記憶に、確かに存在するサンタさん…

そのためにも、世界中の大人達よ、サンタ仲間達よ、

映画の20人の平成ライダー達に負けない活躍を、今夜は共に!!!

 

ちなみに「平ジェネFOREVER」入場者特典のレジェンドライダーマグネットコレクションは僕的に奇跡的なラインナップでした!

そう、「龍騎」「ファイズ」「フォーゼ」「ウィザード」というラインナップのものでしたが

実はこれ、僕にとって奇跡的なラインナップ!?でしたよ!

 

「龍騎」…僕がライダーショーデビューした想い出のライダー!以下のブログ参照

祝!純烈紅白初出場!&話題の「ザ·純烈ショー」にソーランドラゴンの水龍が出演!昌樹は白川さんと15 年振りの再会⁉

「ファイズ」…僕がショーで主役ライダーデビューした想い出のライダー!以下のブログ参照

『仮面ライダージオウ』第6話の乾巧&草加雅人に胸熱!ファイズは想い出のライダー!!

「フォーゼ」…僕が仮面ライダー関連の映画に初めてスーツアクターとして関わらせて頂いた「スーパーヒーロー大戦」のメインライダーの一人だった想い出のライダー!

「ウィザード」…僕が仮面ライダーの単独映画に初めてスーツアクターとして関わらせて頂いた想い出のライダー!

その映画のロケ地となった茨城県阿見町でイベント上映会があった時に、前座としてソーランドラゴンがショーを行った想い出も!

我ながらそんなのアリなの?と思ったけど(笑)

余談でした!

 

佐藤健・野上良太郎も出てくる熱い予告編映像は以下!

昨日の仮面ライダージオウ放送後に流れたやつです。東映公式でYouTubeにあがってましたよ!

とにかく『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』
全国公開中!なまらおススメです!!

by昌樹