「平ジェネ FOREVER」公開直前記念!?小説版で振り返る平成仮面ライダー① 「仮面ライダークウガ」が傑作すぎる!

「平ジェネ FOREVER」公開直前記念!?小説版で振り返る平成仮面ライダー① 「仮面ライダークウガ」が傑作すぎる!
The following two tabs change content below.
黒田昌樹
北海道札幌市出身の双子の弟。 双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の青い方。 道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサー。 その他、双子スタントマン、双子スーツアクター、双子アクションパフォーマーとしても活躍中! 座右の銘は「一人ひとりがヒーローだ!できることからはじめよう」 「地域に、日本に、世界によりよい未来をつくるために"できることから"行動する"ヒーロー魂"を持った人を増やす」と言う信念と夢を追いかけ、忍者とオリジナルヒーローの活動やプロデュースに奮闘中! ジャッキー・チェンとTHEイナズマ戦隊が大好き! ヒーローものも仮面ライダー、戦隊、ウルトラマン、アメコミ、何でも好き!! 北海道教育大学旭川校幼児教育学専攻卒、元幼稚園教諭。 筑波大学体育専門学群にも科目等履修生として2年間在籍。 祭英雄企画(まつりヒーロープロジェクト)代表。 NPO法人I・M・Cイベント事業部 代表。 アクションエンターテイメント&映像制作団体 TAM-Project 副代表。 茨城県つくば市在住。1女1男の父。実は妻も双子(の片割れの妹)。家族LOVE!!
この記事の所要時間: 559

青い方昌樹です!

今週末、「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」がいよいよ公開することもあって、

平成仮面ライダーの歴史を振り返る企画をいろんなところでやってるけれども、

僕も平成仮面ライダーをブログで振り返ってみようかと、しかも今のところ見かけない、

小説版 平成仮面ライダーのレビューという形で…と思い付き、

旧ブログよりこんなレビューを引っ張り出してみましたよ!

 

まあ、今日は札幌にある某造形工房さんに見学に行って、
影響を受けたヒーローの話などの話でも盛り上がりまして、
「ライダーで行くと仮面ライダーBLACKとRX が小さいころドンピシャ世代で
久しぶりに復活した仮面ライダークウガ にも熱中しました!
戦隊で行くと超獣戦隊ライブマン高速戦隊ターボレンジャー地球戦隊ファイブマン辺りがドンピシャ世代
ウルトラマンで行くとリアルタイムで見たのはティガ、ダイナ、ガイア、かな…

などの話で盛り上がり…そんなことで火がついたこともあり!?

やってみるわけでもあります。ではでは早速…

 

小説版「仮面ライダークウガ」、最高傑作!

平成仮面ライダーの小説「仮面ライダークウガ」最高の作品でした!!

ほとんど読ませてもらっている小説版 平成仮面ライダーの作品の中で、

間違いなく最高傑作だと僕は思います!!紹介します!

ちょっとだけネタバレあり!だけど、大事なところは濁しておりますよ。

クウガ小説版

メイン脚本家の荒川稔久さんが書き下ろした、ファンを裏切らない、まさに13年後のクウガの物語!

読み終えた時に感じたのはまさに!この小説の著者であり、

「仮面ライダークウガ」全49話中39話執筆した本家のメイン脚本家でもある荒川稔久さんへ、

素敵な作品を本当に本当にありがとうございました!!でした。

 

なんたって、クウガあっての平成仮面ライダー。

僕もかつて、高校生の頃、
「RX以来の仮面ライダーのTVシリーズがはじまったらしいけど、
どんなもんかい?どれどれ…」と何の気なしに?
早起きして初めて見たクウガの第4話で、

突然、正義の味方であるはずの仮面ライダーが
「未確認生命体第四号」とか呼ばれて怪人と同列に扱われ、
警察に取り囲まれて銃撃されてるんだからなまらビックリした。

もう唖然として画面に釘付け…。

これはこれまでのヒーロものとは何か違うぞ!…と。

その後
一条刑事とクウガ・五代雄輔の関係の構築を軸に
未確認生命体第四号が人類の味方だと認められ、
警察や大学の研究機関、医師などと連携をとりながら、
ある一定の法則の元に殺戮ゲームを楽しむグロンギ族に対抗するべく
推理や捜査を繰り広げて戦っていくドラマ性に魅せられ、

仮面ライダークウガにどハマり。

 

それ以来、平成仮面ライダーにどっぷりハマっていったわけですよ。

その懐かしきクウガの世界の13年後、
まさに2013年のそれぞれの姿が、
本を開くと共にドドッと飛び込んできたわけですよ!
もう鳥肌たちっぱなし!

 

かつて一条さんに恋をしていた笹山望美の結婚式という、
マニアックな場面から?始まる物語。

お相手の桜井さんは、覚えてなかったキャラで、
あれ?誰だっけ??とそこで思わず一旦読むのをやめて
DVDで第1巻、総集編、最終巻レンタルしてきて
復習したりしちゃったよ(笑)
あ、すでに2話で登場してて、
最終話の本部の片付けの時までいたこいつが桜井か・・・と(笑)
おかげで他のキャラもそれぞれ復習できた!

 

そしてなんてったって、40代の中年になっても
真っ直ぐで変わらぬ一条さんがそこに居ました!!
五代のことが大好きで、五代のことを想い続ける健気な一条さん(笑)
そして不可解な事件の機密捜査を持ちかける杉田さん
まさかの結婚している五代の妹・みのり
相変わらずの親父ギャグを披露しつつ
アイドルに入れ込んでるポレポレのおやっさん

一条さんの捜査の相棒がまたナイスな人選!

そして一条さんの捜査の相棒として、登場したのは・・・

お父さんのお葬式で見せたいたいけな涙で、
「こんな奴らのために、これ以上誰かの涙なんか見たくない!
みんなが笑顔でいてほしいんです…
だから…見ててください!俺の…変身!!」
という五代のあの名台詞のきっかけとなった

夏目実加ちゃんが成長して刑事になっちゃったというサプライズ!!
これがまた全体に痺れる効果をもたらしています!

その後も
桜子さん、椿さん、榎田さんなど、

懐かしき登場人物達が
13年後の今の姿を見せてくれ、
要所要所で活躍するという実にファンのツボを刺激しまくりの展開!

 

そしてよりリント(人間)社会に溶け込み、
巧妙かつ、大胆な方法で殺戮ゲームを繰り広げようとするグロンギ達との
推理戦、捜査線もより面白く!
刑事物の物語としても非常に秀逸!!

 

最後の最後に満を持して描かれるラストシーンが感動!

そして満を持した一条と五代のラストシーンは

エンディングテーマ「青空になる…」が本当によく似合う!!
“君を連れていこう 悲しみのない未来まで
君がくれた笑顔だけ ポケットにしまって
僕は…青空になる”

みんなの笑顔を守るために、自らの笑顔を犠牲にして戦い続けた戦士・五代雄介と

五代の笑顔を取り戻すために警察官として、友人として、
実直に戦い続ける一条薫という

二人の男の熱い物語…

いやあ、あっぱれでした!最高でした!!
この小説含め「仮面ライダークウガ」
伝説的な最高傑作でした!!!
ぜひ沢山の人に読んでもらってこの気持ちを味わってほしい!

ぜひぜひ読んでみてください!!

 

ちなみに『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』はいよいよ今週末、12月22日(土)全国公開!!

予告映像は以下!

アナザークウガ

仮面ライダージオウの新フォーム・クウガアーマー

も出てくるみたいですよ!なまら楽しみですね!!

 

P.S.

サプライズのオリキャスで、やっぱオダジョーは出てくれないのかな…?

せめて一条さんだけでも…。と淡い期待を捨てきれないファンは僕だけじゃないはず(笑)

 

クウガからのオリキャスはまあ難しいとしても、

アナザー電王とアナザーWも出るんだから、佐藤健や菅田将暉&桐山漣も結局出てくれないのかなあ??

と、公開するその瞬間まで追加のオリキャス願望を捨てきれないファンは、僕だけじゃないはず(笑)ドキドキ!

 

by昌樹