熊本空港の赤牛バーガーから、全国ご当地バーガーグランプリを紐解く!

熊本空港の赤牛バーガーから、全国ご当地バーガーグランプリを紐解く!
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。 スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 237

朋樹です。交通安全スタントの現場で熊本に2日間行ってました!
帰りの熊本空港で全国ご当地バーガーグランプリで
第4位受賞の赤牛バーガーがあったので食べました!レポします。
朋樹とあか牛

◆まずは赤牛バーガーとは

熊本県の厳選素材にこだわり作ったまさに熊本全開のバーガー!
熊本の大自然で育った安全安心の食材のみで出来ているスペシャルなバーガーなんだと!

あか牛

 

バンズ(パンの部分)

 熊本県産の小麦粉と米粉を使用

パティー(ハンバーグ、肉の部分)

 100%赤牛

トマト

 熊本県産のみ使用

ベーコン

 阿蘇自然豚の手作りベーコン

オーロラソース

トマトの名産地 八代平野で作られた安全安心の
“はちべえトマトケチャップ”を使用した特選ソース

チーズオムレツ

阿蘇ミルク牧場で自慢の牛乳から作ったチーズと、
合志市の竹林で大切に育てられた鶏の”かぐや姫たまご”
の絶妙なハーモニーの逸品

この熊本産の食材からなる、のが、赤牛バーガーだ!

かぶりと食べてみやした
あか牛をかぶりつく朋樹

100あか牛のハンバーグがジューシー

単品980円、ポテトと、飲み物がついてくる、セットが1330円!
ボリュームもたっぷりで
美味しかった!
かぶりついた後の肉がおいしそうなあか牛バーガー

食べれるお店の名前は
キッチン空福亭!
場所:〒861-2204 熊本県上益城郡益城町小谷1802-2
阿蘇くまもと空港 国内線3Fフードコート
電話:096-232-2865
営業時間:11:00~最終便出発まで ※朝食メニュー 6:35~11:00
年中無休!

◆全国ご当地バーガーグランプリとは

ご当地の逸品として、全国に点在し人気の「ご当地バーガー」。
「ご当地ならではの食材」が反映し、特に若者を世代を中心にしっかりとした市民権を得て、全国に広まっている!
そんな全国各地のご当地バーガーを一同に会し、交流、発展をするための祭典として存在しているのが
「とっとりバーガーフェスタ」

※公式ホムペより引用

そのとっとりバーガーフェスタの中で全国No.1ご当地バーガーを決定するのが
「ご当地バーガーグランプリ」なのだ!

順位の付け方は会場での売り上げが全てではありません。
バーガーに精通された方や地域についての有識者が本気でご当地バーガーを審査します。

中でも重要視されるのが「地域性」
いかに地域を活かしたバーガーなのか、食材、活動、販売形態など、
全国で一生懸命地域で活動されている姿を評価して選ぶのだそうです!

2011年秋に第一回が開かれ、以降、毎年グランプリ大会を実施!
受賞した団体がそれぞれの地元で大きな経済効果をもたらす等、全国大会として年々評価を得てきています。
今年は台風で延期して11月17日、18日の実施だそうな!!

ななななんと!ソーランドラゴンが北海道フェスで鳥取来る時と
かぶるかも知れない!(まだ仮押さえで決定ではない)
ううう、運命かも!?書いてて思いましたとさ!!

By朋樹