ローカルヒーロー初!ヒーローショーの聖地Gロッソに立ったのは我らがソーランドラゴン達のみ!!

ローカルヒーロー初!ヒーローショーの聖地Gロッソに立ったのは我らがソーランドラゴン達のみ!!
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。 スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 356

朋樹です!ヒーローショーの聖地“シアターGロッソ”に立ったことのあるご当地ヒーローは
ソーランドラゴン達だけである!その夢をかなえた5年前を振り返ります!

シアターGロッソはヒーローショーの聖地!

Gロッソ前!

戦隊モノのヒーローショーが毎週末見られて、夏休みや冬休みには毎日見られる、
ヒーローショーの聖地と言われているのが、シアターGロッソである!
旧後楽園遊園地の野外ステージ‟スカイシアター”が無くなり、
“Gロッソ”が屋内型ステージとしてオープンしたのが2009年。

屋内になったことにより、雨天の中止が無くなり、常に見られることになり
全国のお子様が喜んだのは言うまでもない!

本物のキャスト達がちょいちょい出ていたり、
屋内だけにプロジェクションマッピングを駆使した演出も評判である!

そんなホンマモンのステージにご当地ヒーローが立つなんて、
夢のまた夢なのである!しかし!我らがソーランドラゴンは、
やってのけたのである!!

ソーランドラゴンinシアターGロッソの貴重映像を見よ!

これがその時の総集編映像である!!

カッコイイ!でしょ!

総集編にも出たきてるけど、「シアターGロッソで俺っちと握手!!」
って言って、あの照明がピカーンってなった瞬間、プロデューサーの私も感無量でした!
人生の幸福だった瞬間ベストテンにランクインするほどの瞬間です!

大人が夢を本気で語る、ドリプラの全国大会、『ドリンピック』での実現

全国ご当地自慢ドリプラ(ドリームプランプレゼンテーション)、通称ドリンピック2013のオープニングで
大阪の地球戦士ゼロス、愛知の幸戦隊コウタレンジャーのサクラピンクとコラボレーション!
Gロッソ前でゼロスや桜ピンクと
前年のドリプラ世界大会2012で、ソーランドラゴンを倒す!という夢を叫んだけれど、
一人では叶えられなかった烏賊鬼(スクイッキー)が、地元の仲間はもちろん!
大阪や愛知の怪人まで呼び寄せて、夢を叶えようとしたけれども、

ローカルヒーロー達も、それぞれの地域で夢を叶えるべくがんばっている
プレゼンターという現実のヒーロー達の素敵な発表の場を守らないわけにはいかない!
と集結して協力して守り!
Gロッソローカルヒーローズ
憧れのGロッソの舞台に立つ!という夢を実現させて、言いました!
「シアターGロッソで、僕と握手!!」

いやー!感無量ですな!!
素敵な機会をつくってくれたドリプラの皆さんに、
本当に今でも感謝感謝です(≧▽≦)

大阪の盟友·地球戦士ゼロス引退、残念。でも、ありがとう!

ゼロス
大阪の盟友·地球戦士ゼロスは今年、惜しまれながら活動を終えてしまったけれども、
このドリンピックや、

つくばでのストップ·ザ·ドラッグ·チャリティイベント2014


そして昨年のヤマダ電機なんばでの共演などなど、

画像に含まれている可能性があるもの:靴

ソーランドラゴンと共演したたくさんの想い出があります。

遅ればせながらですが、本当にお疲れ様でした!&ありがとうございました!!

ちなみに僕ら双子とドリプラの関りは・・・

昌樹がいばらきドリプラ2012でプレゼンターとなって夢を語り、大賞を受賞したのがきっかけで、

ドリプラ世界大会2012の開演前案内ミニショーソーランドラゴンが行い、

北海道ドリプラ2013のオープニングアクトをソーランドラゴンが行い、

いばらきドリプラ2013では私・朋樹がプレゼンターとなって夢を語り

そしてこのドリンピック2013inシアターGロッソのオープニングで夢の特別コラボレーションショーを行った・・・

 

そんな経緯があるのです!!

さらにこの翌年、昌樹がドリプラ世界大会2014に挑戦!その過程で朋樹は北海道での展開を決意した

実はさらにこの翌年に「ヒーロー教育で全世界英雄化計画」のプレゼンで、昌樹がドリプラ世界大会2014に出場し

見事ファイナリストに選出されて東京ドームシティホールでプレゼンしてるのだけれど、


オイラ朋樹もパートナーとして、

夢を語るプレゼン作りの過程にふるさと北海道でのヒーロー展開の決意を固め、
2014年の12月に起業し、2015年より北海道でのソーランドラゴンの活動を本格化したのだ!

30になったら北海道で起業する!とちょくちょく口にしていたオイラですが、
こうして夢に向き合う時間の中で、決意を固めて2015年より北海道展開を本格開始したのでした!

いやー、思い出してると奮い立ってきますな!!!
もっともっと行くぜ!!

By朋樹