落合陽一が、余市町&仁木町と提携だってな!これを機にインタビュー動画を共有!By炎龍

落合陽一が、余市町&仁木町と提携だってな!これを機にインタビュー動画を共有!By炎龍
The following two tabs change content below.
ソーラン ドラゴン
「道民のヒーロー魂を呼び覚ます!」という志で2015年より北海道で本格活動を開始した ソーランレッド炎龍(えんりゅう)とソーランブルー水龍(すいりゅう)の双子の戦士! お祭りを邪魔するわる~い鬼達の集まり反祭鬼連合(はんさいキルド)と闘ったりもするし、各地のお祭り会場や幼稚園、保育園、学校などでソーラン節をレクチャーし、前に出て踊ってくれた子を褒めちぎり、ヒーロー魂を育てるニュータイプのヒーロー。 太鼓や傘回し、獅子舞などの和芸も得意とし、北海道に留まらず全国各地のお祭り、そして時には海外(これまで8か国!)でも活躍! 札幌市ではがん健診受診促進ヒーローに就任したり、消防や交通安全のポスターでも大活躍‼2017年には北海道警察とコラボしたシートベルト着用啓発ポスターが全道で掲示!10月〜4か月間、TVh(テレビ北海道)で番組化! 2018年夏には全道のスーパーでソーランドラゴンサイダーが発売! 合言葉は「できることからはじめよう、一人ひとりがヒーローだ」
この記事の所要時間: 417
北海道ご当地ヒーロー・炎龍
てやんでい!炎龍でい!

現代の魔法使い・筑波大学准教授の落合陽一が北海道の余市町と仁木町と提携だってなぁ!

落合くんの会社・ピクシーダクトテクノロジーの持つ、大学発・先端テクノロジーを、

余市町・仁木町における地域課題解決に向けて実装していくことを目指して、

包括連携協定を締結したんだってさぁ!
https://www.htb.co.jp/news/archives_5615.html

なんでも、自動運転技術や人口知能技術を使って、少子高齢化による、

労働人口の減少などの社会課題の解決を目指す協定だってなぁ!

いやー、ワクワクするよなぁ!

落合陽一とは


1987年9月16日生まれの、日本の研究者、筑波大学教員、博士(学際情報学)、メディアアーティスト、実業家。
など様々な顔を持ち、【現代の魔法使い】とも呼ばれている!数々の受賞歴を持ち、
『魔法の世紀』(PLANETS、2015年)
『これからの世界をつくる仲間たちへ』(小学館、2016年)
『日本再興戦略』(幻冬舎、2018年)『日本進化論』(SBクリエイティブ、2019年)
など出す著書はのきなみベストセラー!

日本テレビの『news zero』ではレギュラーコメンテーターをつとめ
NewsPicksでは冠番組『WEEKLY OCHIAI』を持つ!
『サンデージャポン』(TBS)や『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日)にもちょこちょこ登場し、お馴染みの人

テクノロジーで社会問題を解決するエキスパートで大活躍中の人なんでい!

そんな落合君、何もなれなれしく勝手に落合君と呼んでるんじゃなくてよ、

実は俺っち、乱舞転身できるようになる前、筑波大学生時代の後輩でよ!

ヒーローショーのBGM作ってもらった過去があるんだぜ!

カンボジアの活動のクラウドファンディングでリターン協力してもらったこともあったなぁ!

BGMのサントラCDはクラウドファンディングのリターンの為にまとまった数プレスして、

あまった端数分をソーランドラゴンの教育活動への協賛のお礼にしてて

まだ十数枚だけ残ってるんだぜ!

聞いてみたかったら是非教育活動協賛してちょーだいませ!

実は俺っち達とのインタビュー動画がある!

まだまだ忙しくなかった時(?)いやいや、なまら忙しい中、

時間作ってくれて、これからの世界を担う子ども達へ!と

ヒーローインタビューに応えてくれてて、


おなじみの

① 小さい頃はどんな子どもで、どんな風に育ちましたか?育てられましたか?

② そんな子どもの頃から現在に至る過程であった、ヒーロー的ターニングポイントや
見つけたヒーロー的ポリシーとは?

③ あなたにとってのヒーローはいますか?誰ですか?そのエピソードを

④ 未来のヒーロー達(子ども達)に向けて何か熱いメッセージを!

の4つの質問にこたえてくれてるぜぇ!

もっと見られていい、面白い動画なんだけどなーと思い、

今回北海道の自治体との提携を記念して共有してみるぜぇ!

ヒーローインタビューシリーズも面白いよ!

この「英雄に訊く!ヒーローインタビュー」シリーズはなかなか面白い企画で、

体操五輪金メダリストの森末慎二さんや

元LINE 現C CHANNEL社長 森川亮さん

双子ヒーローつながりで

ダイレンジャー&ビーファイターの土屋大輔&圭輔兄弟アニキ達

ゲキレンジャー&アキバレンジャーの高木心平&万平兄弟達

双子つながりで双子ユニット・アランヒルズのアニキ達

主題歌弾いてくれてる世界の三味線奏者 新田昌弘や

水龍のカンボジア活動の恩師、金八先生の脚本家の小山内先生

水龍の教育関係の師、はなまる学習会の高濱先生

などなど、そうそうたるメンバーにインタビューして、

① 小さい頃はどんな子どもで、どんな風に育ちましたか?育てられましたか?

② そんな子どもの頃から現在に至る過程であった、ヒーロー的ターニングポイントや
見つけたヒーロー的ポリシーとは?

③ あなたにとってのヒーローはいますか?誰ですか?そのエピソードを

④ 未来のヒーロー達(子ども達)に向けて何か熱いメッセージを!

の4つの質問をぶつけてるんだぜ!

どれも楽しくてなまらオススメだぜぇ!

落合陽一が、余市町&仁木町と提携だってな!これを機にインタビュー動画を共有!でしたぁ!

提携の詳しい内容はこっちの記事もどうぞ!
https://www.htb.co.jp/news/archives_5615.html

by炎龍