3/7(土)「和の心を子ども達へ、未来へ!」ワークショップ冬!参加者募集開始!

3/7(土)「和の心を子ども達へ、未来へ!」ワークショップ冬!参加者募集開始!
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。 スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 424

夏休みに大好評だった、一流アーティスト達からワークショップで学び、一緒に発表公演をする企画! (子ども夢基金助成事業)
冬の募集が開始でござる!

開催詳細

冬開催は、3月7日(土)10:00〜15:00 @北ガスアリーナ 多目的室
体験料:500円 定員:30名
発表公演:大人500円 子ども100円 (定員80名)

冬は年始から監修した札幌忍者道場のオープンでTVや新聞にもいっぱい出た(ジョシスタ、見たでござるか??)、
双子忍者“ 双龍(ツインズ・ドラゴン) ” と一緒に、獅子舞と剣舞に挑戦でござる!!

初めて参加組は獅子舞に挑戦!

夏のリピーター組は刀の使い方を覚えて、剣舞に挑戦でござる!!

チラシはコチラ!クリックすると大きくなるでござるよ!

</a9

お申込み方法&詳細

jktomoki★@★gmail.com に下記詳細確認事項を読んだうえで②の情報をお送りください!

①発表公演の出欠確認
3月7日(土)13:00より、練習した演目を講師と共に発表する発表公演が企画されています。
参加者以外のご両親や祖父母など発表公演に見に来たい方のご予約も同時にお教えください。
発表公演の観覧定員が出演者を除き50名程度なため、席が無くなってしまう事も予想されるため、
早目の段階で参加者のご両親やご祖父母の参加希望を募り、客席の調整をしたいためにお聞きしたいです。

※ワークショップ参加者は 発表公演参加に費用は掛かりません。
観覧に来る親御さんや兄弟姉妹などは大人500円、子ども100円の観覧料がかかります。親の膝上で見られる場合は観覧料かかりません。

②参加者情報をお教えください
ワークショップ参加者のイベント保険申し込みのため、
下記記入フォームの情報をお教え下さい。

また未就学児のお子さんは親子での参加を必須とします。
小学生は基本ご本人のみの参加で(見学は可能です。)
1週間前の参加数の状況で、親子参加が可能な状況でしたら
小学生でも親子参加を受け付けます。
##############
➊参加者氏名:
❷参加者年齢:
❸参加者性別:
❺参加者住所:
❻参加者緊急連絡先(お電話番号):
(❼小学生参加者の親で可能なら親子参加を望みますか?
〇をお付けください(希望する・希望しない)      )
❽発表公演観覧希望者:※人数とお名前をお書きください
###############
※親子参加、兄弟姉妹での参加の方は上記フォームの➊〜❸をコピペして、
人数分の情報をお書き返信ください
※❼の希望するに〇をつけた方は、1週間前に参加の可否お知らせします。

③北ガスアリーナ入館料について北ガスアリーナは入館料のかかる施設ですが、施設の時間借りをしているため
ワークショップ参加者、発表公演観覧者は入館料がかかりません。
間違って支払わぬようにご注意ください。

④持ち物、服装について
□タオル□水筒□筆記用具 をご持参ください。
発表公演の衣装は自由です。甚平や和柄のものなどがいいかもしれません。
※講師のご厚意で、数に限りはございますが、忍者道場の衣装を貸し出せます(有料)。ご希望の方はご連絡ください。

⑤お弁当をご持参ください。
12:00~12:30にお弁当を食べる時間があります。
⑥参加費について
参加費は500円/日です。イベント保険と事務手数料の代金になります。
お申し込み後、7日前まで急用での変更など受け付けますが、
7日前以降は手続きをしてしまうために、当日体調不良でお休みの場合も、
参加費のお支払をお願いします。

⑦ワークショップ中の写真や映像について
ワークショップ中に撮る写真や映像は講師のSNSやYOUTUBEなどに投稿されます。
WEBアップNGの方はあらかじめこのメールに返信する形でお知らせください。当日赤い紐の名札を首にかけていただき、映り込んだ画像や映像をアップの際には
モザイクや顔のわからない処理をいたします。

事前申出のなかった方に関して(申し出があった方も顔がわからない処理をした後)は、
このワークショップで撮影される全画像&映像の著作権及びその使用方法は、和の心を子ども達へ未来へ実行委員会に帰属いたします  。
ご返信でご了承とみなします。

ご確認し了承(またはNGの)趣旨を返信ください。

以上7点ご確認の上②の情報を返信ください。
このワークショップは子ども夢基金さんの助成で、
子どもに夢のような体験をしてもらう企画として行われます!
是非子ども達に素敵な体験を提供できたらと思います。
よろしくお願い致します。

学校公演や出前授業の参考に見たい方は発表公演ご招待!

「和の心を子ども達へ、未来へ!」実行委員会では、

学校や幼稚園でこうした伝統芸をみたり、体験する機会が作れたらと試行錯誤しています。

是非発表公演に足をお運びいただき、沢山の子ども達に体験を届けられるムーブメントにつながたら嬉しいです。

お気軽にお問い合わせください!

By朋樹