明日!旭川に絵本作家のぶみさんがやってくる!&のぶみさんと昌樹と福レンジャーの話

明日!旭川に絵本作家のぶみさんがやってくる!&のぶみさんと昌樹と福レンジャーの話
The following two tabs change content below.
朋樹

朋樹

北海道札幌市出身、双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン)”の赤い方。道産子ヒーロー“舞神ソーランドラゴン”プロデューサーの双子の兄。 スタントマンでもあり、ちょこっとだけ映像クリエーター(昔映画祭でちょこちょこ賞をとってた)。座右の銘は「空回ってるうちに何かを巻き取るんですよ!」ジャッキー・チェンが好き。 「ヒーロー魂を持った人達を増やし、よりよい未来のために、できることから行動する人を増やす」と言う信念と、「ジャパニーズ・ツインズ・アクションを世界に轟かす」と言う夢を追いかけ、忍者とヒーロープロデュースに奮闘中。
この記事の所要時間: 100

青い方、昌樹です。

明日、僕が大学時代を過ごした第2の故郷・旭川に

あの!絵本作家のぶみさんがやってきて!

「のぶみさんとあそぼう!!in旭川~よみきかせ&ワークショップ」

が開催されるそうです!

そこで、そのイベントのことや、絵本作家のぶみさんのこと、

実は僕もののぶみさんとは直接お会いしたことがあって

その時のことなど、いろいろ紹介しちゃいたいと思います!!

まず、絵本作家 のぶみ さん とは!?

『ママがおばけになっちゃった!』シリーズ(講談社)や『しんかんくん』シリーズ(あかね書房)、『うんこちゃん』シリーズ(ひかりのくに)『よわむしモンスターズ』(講談社)などなど数々のヒット作や、
『ぼく、仮面ライダーになる!』シリーズや『○○ジャー(戦隊もの)かぞく』シリーズ(講談社)などヒーローものの絵本も書いていたり、

最近ではNHK・Eテレで毎週火曜 午後5時20分~アニメが放送している『うちのウッチョパス』の原作絵本などでもおなじみです!!

今まさに、一番売れている?と言っても過言ではない。いや、凄まじい勢いで次々と面白い絵本を世に送り出している、絵本作家さんなのです!!

そんなのぶみさんの絵本と昌樹が出逢い、直接お会いするまでの話

僕が初めてのぶみさんのことを認識し、興味を持つきっかけになった絵本。

『ぼく、仮面ライダーになる!オーズ編』


2010年の年末にひょんなことから手に入れた想い出の1冊。

 

いやあ、このシリーズのすごいところはなんてったて、
普通のどこにでもいるような男の子がんなするようなちょっと自分よがりな?言動や、失敗やらしながら、そんな誰もが心当たりあるようなことに目ざとく?目を付けて?ショッカー達が迫ってくるんだけど
一つ何かを乗り越えたり、気付いたり、大切な人のことを想ったり、そしてちょっとした行動に繋げることで、
本物の仮面ライダーになれちゃう!ショッカー達を蹴散らし!ヒーローになれちゃう!!というすごく夢がある絵本なのです。

 

僕が幼稚園教諭時代からモットーとして子ども達に発信している
「一人ひとりがヒーローだ!」「誰もがヒーローになれる!」ってことを強烈に表現し、
それを実現してくれている絵本な気がしてすごくガビンと来たのを覚えてるよね。

 

ちなにその後、オーズ編はシリーズの第2作目で、
第1作目(1号編)があることを知ってすぐに買ったのだけれども、
その後起こった東日本大震災直後に南三陸町に行く際にリュックに忍ばせ、現地で出会った子どもにあげてしまったのが懐かしす・・・。

 

その後、さらにのぶみさんという方自体に改めて興味を持ったのが、
それこそ東日本大震災の直後にのぶみさんが石巻に行って活動した時の話をエッセイマンガにした

『上を向いて歩こう!』


を、さらに『はじめの一歩』の森川ジョージさんがマンガ化してマガジンに不定期連載した

『会いに行くよ』という作品を読んで。

おお、あの『ぼく、仮面ライダーになる!』の絵本作家が
震災直後にこうしてがむしゃらに動いて、石巻に行き、
もがいて、感じて、どうしょうもない無力感やら?それでも何かできることからはじめるしかないという使命感やら?
とにかく、すごく自分も南三陸に行って、がむしゃらに行動して、感じたことなどとマッチしてくるところなどもあったりして、
改めてその人物や捉え方考え方などに興味を持ったりしたのだ。

 

その後はいろいろ割愛するけど、

『ママがおばけになっちゃった』シリーズ

とか、

『いのちのはな』

とか、
単純に笑えたり、面白いやりとりを散りばめつつも感動するし考えさせられて、

ガビーンとくる絵本を連続で生出してくれて、情熱大陸やらメディアでの活躍も著しく、

 

「おーちゃんドラゴン講演会」でおなじみ、全盲の写心家・おーちゃんのユニバーサルMV『Ple-choo』

でもイラスト協力していたりなどなども含めて、

とにかく一度お会いしたい、繋がりたいとずっと思っていたのだけれど・・・

 

直接お会いできたのは2017年2月25日のこと!

のぶみさんが不定期的に開催していたらしい講演会「のぶみ学」ってのが

何だか最終回だと聞いて、ちょうど東京でいくつか仕事や用事が重なっていた中、

無理くり予定の合間を縫って、本当に中途半端にしか参加できなかったけれど行ってみたのでした。

その後の打ち上げでいろいろと気さくに夜通しお話しさせて頂き、

さらに思い出の絵本にも似顔絵付きのサインをもらっちゃったり

僕だけじゃなくて家族分の似顔絵サインも頂いてちゃっかり家族サービスにもなりました。

(妻も娘ものぶみさんの絵本のファンなので、似顔絵やサインをなまら喜んでくれました!)

 

そして前日のニコ生でキングコング西野さんのアドバイスを受けて徹夜でラフを描きなおしてきたものを参加者に読み聞かせて、またそのリアクションを受けてもっと絵本をよくするために何度も描きなおしてブラッシュアップしていく様など、

絵本に命かけてる感半端なく、がむしゃらに真っ直ぐに行動し、妥協せずにマジで突き詰めることの力を、カッコよさを、まさにヒーロー!!なその姿と生き様で再確認させて頂きました!

そんなのぶみさんの人柄や、絵本にまっすぐに人生をかけて妥協しない

まさにヒーロー!な姿勢に、僕もますますファンになってしまったのであります!!

東映さんとの絡とかも色々あったりするとは思うけれど、
例えばローカルヒーローの活動にも興味持ってくれたりして、
北海道限定発売「ソーランドラゴンかぞく」とかね(笑)

そんなことを妄想したりもてしまったり(笑)

とにかく、また一つ、夢が叶ったり、夢が膨らんだり、新たな夢を描いた、

出逢いとご縁になったのぶみさんとの出逢いがあったのです!!

そんな絵本作家・のぶみさんが、10/20(土)北海道は旭川にやってくる!

ということで、そのイベントの詳細は以下!!

日時:2018年10月20日(土)13:00~16:30

場所:旭川東部住民センター(北海道旭川市東光5条2丁目)

料金:大人…2000円 小中学生…1000円 3歳以上…500円

※2歳以下は無料ですがお申込みが必要です。

申し込みはコチラから!

 

そしてその気になる内容は!?

「のぶみさんご本人の絵本読み聞かせ!最新作、未発表作品の絵本ラフも読んでもらえるかも!

体を動かしたり、絵を描いたり、子供たちが楽しくなっちゃう遊びものぶみさんと一緒なら、さらにワクワクの時間になっちゃいます!
ぜひ、親子で思いっきり遊んで楽しんでくださいね。

サイン会ではのぶみさんがあなたやお子さまの似顔絵つきサインを丁寧にかいてくれます。
のぶみさんからのメッセージに背中を押してもらったり、元気をもらう方もたくさんです。
そして会場には
NHK Eテレミニアニメ「うちのウッチョパス」でおなじみの!ウッチョパスが遊びに来てくれます北海道では初となる、ウッチョパスとの撮影会!
うれしい1枚をぜひどうぞ!

その他、サイン会待ち時間にはハープの生演奏やお土産ワークショップなど、まだまだお楽しみがいっぱい!
先着150組の限定イベントです。」

今回の旭川のイベント!昌樹的おススメポイントは3つ!!

①北海道にウッチョパス初上陸!

これは本当になまら熱い!あの、ウッチョパスに会えますよ!!子ども達大興奮間違いなし!!!

②のぶみさんがあなたやお子さまの似顔絵つきでサインを書いてくれるサイン会!

これもなまら嬉しいですよ!僕も前述の通り、僕と妻と娘の分のみならず、

実はうちのヒーロー・ソーランドラゴンの水龍

 

炎龍がそれぞれお気に入りの絵本にまで、

似顔絵付きでサインをくれちゃったのです!!

いや~、最高の思い出と宝物ができますよ。この気持ちを、ぜひあなたも!

 

③そしてやっぱり、のぶみさん本人による絵本の読み聞かせ!

しかも「最新作、未発表作品の絵本ラフも読んでもらえるかも!」

というのがこれまたミソなんですよ!

僕が2017年に直接お会いしたのぶみ学の時に参加者に読み聞かせたのが、

確かその後次々と出版された

「ママがおばけになっちゃった ぼく、ママとけっこんする!」

「うちのウッチョパス」

「おこらせるくん」

「このママにきーめた!」

この4冊だったと記憶します。

 

とにかく、まだ世に出されていないのぶみさんの新作のラフをいち早く読み聞かせしてもらって、

さらにそれが本当に世に出た時にどのように進化してるのか!?ということを確認できちゃうの

のぶみさんのワークショップや講演会に参加した人の特権なのです!

そして、のぶみさんはそうして読み聞かせたみんなの反応を元に何度も描きなおして

ブラッシュアップして完成させたものを世に出して数々のヒット作絵本を作り出しているので、

のぶみさんと一緒にヒット作を生み出すのはワークショップや講演会に参加する、

僕達、あなた達、一人ひとりと言えるのかもしれない!?すごくないですか??

 



ぜひ!行かなきゃもったいない!!

とにかく、のぶみさんとの出会いと、楽しい一時が、

あなたと、あなたの家族の思い出や素敵な経験になること間違いなし!

明日の旭川のイベント、まだ席も少し余裕があるみたいです。

旭川のみんな、その周辺の皆さん!なんなら札幌など他の遠方の地域からも!?

絶対に行って損しない!なまら楽しめると思いますよ!!

ぜひぜひ足を運んでみてください!!

 

おまけに…このイベントを企画したのは僕の大学の先輩!

家族洗隊福レンジャーのママホワイト・聖恵さん!

北海道教育大学旭川校のサークル・アクション同好会!

その実は?北海道衣装・東京アクションクラブ旭川班・・・で

 

かつて大変お世話になった先輩達が夫婦となり、

旦那さんのパパブラックには、実はかつて華麗な後回し蹴りなど

アクションのいろは、基礎をいろいろ教わったのでございます。

 

今回のイベントのことも、ぜひぜひブログやSNSで紹介します~!

なんて言いつつ、前日にまでずれ込んでしまって、大変すみませんでした(汗)

 

実は、2015年8月に旭川で第1回北海道ヒーローサミットが開催され、

ソーランドラゴンが参加した時にお声がけし、ショーを手伝ってもらったことをきっかけに、

福屋夫妻のヒーローショー熱が十数年振りに再燃!?

福レンジャーの誕生につながったみたいで?

それから1年もしないうちに家族全員でヒーローになっちゃったのはビックリしましたが(笑)

僕としても大変お世話になった先輩にちょっとでも恩返しができたような?

福レンジャーの活躍も嬉しい限りです!

明日の、聖恵さんが企画したのぶみさんのイベントの成功を、つくばから祈願しております!!

By昌樹