黒田昌樹 プロフィール

プロフィール

身長 175cm  体重65kg  靴 26.0cm  B.W.H 98 75 98
頭周り 57cm 首周り 38cm

制作・脚本・演出・ショー演出・スーツアクター・アクションアクター・スタントマン
1983年7月25日生まれ。札幌出身。

幼少から体操競技に親しみ、北海道内のヒーローショー・チームに所属。
学生でありながら、中心スーツアクターの他に演出や台本執筆に至るまで活躍。
兄・朋樹の帰国後、共につくばで自主制作映画団体『TAM企画』を立ち上げ、
自主制作映画『双龍』に主演。脚本・演出も手がけ、第10回IMF準グランプリに貢献。
一度幼稚園教諭の道を歩むも、夢を叫ぶ子ども達に感化され、アクションの道にふたたび挑戦。

2010年4月より祭ヒーロー“舞神 双嵐龍(ぶじんソーランドラゴン)を企画&制作。
2010年8月からヒーローショーやソーランレクチャーの活動を本格開始!
茨城の祭りを中心に、札幌YO SAK O Iソーラン祭りや大江戸ソーラン祭りなど、
全国各地の祭に出陣したり、幼稚園・児童館などへの踊りのレクチャー活動、
宮城県南三陸町や石巻市など、被災地への慰問活動も積極的に行う。

アクション教室を展開したり、ヒーロー&アクションと教育を結びつけ、発信し続けている。
夢はヒーロー&アクションを活かした教育で地域を、日本を、世界を変えること!

2012年いばらきドリームプランプレゼンテーション大賞(プレゼン動画)↓


資格

自動車普通運転免許(マニュアル)、自動車大型運転免許、スキーSAJ1級
幼稚園教諭第1種、小学校教諭第1種、中学保健体育科教諭第2種、養護学校教諭第2種
の各教員免許、日本剣玉検定1級

学歴&職歴

2002年3月 北海道立札幌東高等学校卒
2002年4月 北海道教育大学旭川分校入学 2006年3月 卒業
2006年4月 学校法人塚原学園・あおば台第二幼稚園(茨城県つくば市) すみれ組・担任
2007年3月 退職
2007年9月 国立筑波大学体育専門学群 科目等履修生として入学
2009年3月 卒業
2009年1月 IHP-イバラキ・ヒーロ・プロジェクト設立、代表就任
2009年7月 アクションエンターテイメント&映像制作団体 TAM-Project設立、副代表就任
2010年4月 祭英雄企画(まつりヒーロープロジェクト)設立、代表就任

芸暦

アクション&スタント歴6年 スーツアクター歴11年 体操競技歴7年
YOSAKOIソーラン(ダンス)歴18年 スキー歴24年 水泳競技歴4年

・2002~2006年、北海道衣装内東京アクションクラブ旭川班に所属し北海道各地で仮面ライ ダー・○○レンジャーなどキャラクターショーの舞台でアクションの基礎を学ぶ。
・2006年 自主制作長編アクション映画『双龍』を製作。脚本・主演を手がける。同作が2008年に第10回インディーズムービーフェスティバルで準グランプリを受賞。TSUTAYA大型店やネット宅配TSUTAYADISCASSで全国レンタル。
・2007年、自主制作長編アクション映画第2弾『双龍伝説』を製作。脚本・主演・監督・編集を双子で勤める。つくば上映、札幌上映の満員御礼を経て2008年6月原宿KINEATTICにて1週間のレイトショー。
・2009年1月、イバラキ・ヒーロー・プロジェクト(IHP)を設立し、不祥事により制作委員会が解散した茨城のご当地ヒーロー・イバライガーを「時空戦士イバライガーR」として復活させる。若い力とアクション経験を生かして地域を盛り上げ、地方から全国へ発信していこうという様はTBS「evening5」やNHK「首都圏ネットワーク」の特集をはじめ、TV、新聞、ラジオなど様々な媒体で紹介されるも、2010年3月に諸事情により活動から撤退。
・2009年夏より、双子アクション大道芸ユニット“双龍(ツインズドラゴン)”として様々なイベントに出演。TBS『あらびき団』にも出演を果たし、全国各地の大道芸フェスティバルなどにも出演
・2010年夏より祭英雄企画(まつりヒーロープロジェクト)を設立し、オリジナル祭ヒーロー“舞神 双嵐龍(ぶじんソーランドラゴン)”のキャラクターショーなどの活動を開始。YOSAKOIソーランを踊りながら敵を倒す斬新な立ち回りなどが好評を博し、茨城、千葉などの関東圏の他、東北や北海道などにも多数出陣。
・“双子アクション”の大きな可能性を信じ、世に送り出し、日本のアクション界を盛り上げ、双子アクションを武器に世界へ進出したいという大きな夢を追いかけ日々精進している。

主な出演暦

映画

『スーパーヒーロー大戦Z』(2013)『スーパーヒーロー大戦』(2012)『海賊戦隊ゴーカイジャー 劇場版』(2011)
株式会社ワーサル自主制作映画『狂々スタント狂想曲』(2010)主演(黒田昌樹役)
※ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011上映、福岡インデペンデント映画祭大賞
TAM企画自主制作映画『双龍伝説』(2007)監督・脚本・編集・主演(岩田昌役)・スタントマン
TAM企画自主制作映画『双龍』(2006)脚本・助監督・主演(黒板昌樹役)・スタントマン
※第10回インディーズムービーフェスティバルにて準グランプリ獲得

ミュージックビデオ

警視庁防犯標語『いかのおすし』を覚えよう ダンスDVD (2011) 出演
3代目Jsoul Brothers『FIGHTERS』ミュージックビデオ スタントマン(2011)
宮本毅『舞神双嵐龍之唄(ぶじんソーランドラゴンのテーマ)』(2011) 出演・演出
おとぎ話『ネオンボーイズ』ミュージックビデオ スタントマン(2009)

TV

テレビ朝日「仮面ライダーウィザード」「特命戦隊ゴーバスターズ」など(12~)
日テレ「トリックハンター」飛行機消失マジック(13.04)
NHK「とれたてワイドいばらき」(13.01)
NHK「すイエんサー」~じゃんけんでめっちゃ勝つ方法~(12.05)一郎&聖火ランナー役
TBS「はなまるマーケット」エクササイズ カンフー摩擦 紹介(11.12)
TBS「はなまるマーケット」エクササイズ カンフー摩擦 紹介(11.12)
日本テレビ「ヒルナンデス!」双子アクション大道芸ユニット“双龍(ツインズドラゴン)”紹介(11.12)
NHK「おはよう日本」エコエクササイズ カンフー摩擦 紹介(11.1)
TBS「あらびき団」双子アクション大道芸ユニット“双龍(ツインズドラゴン)”として出演(09.12)
日本テレビ『未来創造堂』再現VTR 中性紙マン スーツアクター&アクションコーディネート(09.3)
NHK「首都圏ネットワーク」をはじめ、TBS「evening5」日テレ「NewsZero」など様々な番組 で、IHP-イバラキ・ヒーロープロジェクト代表としての密着特集など(09)
TBS『SASUSKE』(08春) 第20回記念大会 出場
NHK『いばらきわいわいスタジオ』(08,5)茨城この人 インタビュー
UHB『スーパーニュース』(2008,1)監督・主演の『双龍』『双龍伝説』特集
テレビ東京『うぇぶたま』(06)アクション俳優の金の卵認定
フジテレビ『笑っていいとも』 07 花より双子
05 プチ自慢カーニバル〈燃焼系ツインズ〉

ラジオ

IBS茨城放送 各番組にてIHP-イバラキ・ヒーロー・プロジェクト代表として多数出演(2009)
FMアップル『落書きHigh schoolメイツ』メインパーソナリティー(2000~01)

イベント&舞台

2010年8月〜
オリジナル祭ヒーロー「舞神 双嵐龍(ぶじんソーランドラゴン)」ショーを制作・演出・出演
2010年~交通安全教室で車に轢かれるスタントマンとしても活動。
2009年~双子アクション大道芸”双龍(ツインズドラゴン)“として活動開始
国際大道芸フェスや国際映画祭、をはじめ、全国各地でショーに出演
2008年12月~2010年3月
茨城のご当地ヒーロー「時空戦士イバライガーR」ショーを制作・演出・出演
2008年 アクション&ダンス『葛藤』『益荒男』@高田馬場プロトシアターに出演
『お絵かき忍者』@クラブ“YELLOW”にアクロバットパフォーマンスで出演
2002年〜 ライダー&レンジャーの各種キャラクターショー

Comments are closed